国立感染症研究所

インフルエンザA(H7N9)

Influenza A(H7N9)

 

中国において初めて人感染が検出された鳥インフルエンザA(H7N9)に関する疫学情報等を随時更新しています。

インフルエンザA(H7N9)に関する質問と回答

原文:国際獣疫事務局(OIE)

(邦訳:感染症疫学センター)

鳥インフルエンザ(Avian Influenza、以下、時にAIと略す)とは何ですか?

鳥 インフルエンザ(AI)とは、A型のインフルエンザウイルスによって引き起こされる鳥の病気であり、数種の家禽、例えば鶏、七面鳥、ウズラ、ホロホロ鳥、 アヒルなどだけでなく、ペットの鳥や野鳥にも感染しうるものです。鳥インフルエンザウイルスはまた、それほど頻繁ではありませんが、ラット、マウス、イタ チ、フェレット、ブタ、ネコ、トラ、イヌ、ならびに人を含む哺乳動物種から分離されてきました。鳥インフルエンザウイルスには多くのウイルス株があります が、家禽における疾患の重症度に応じて二つのカテゴリーに分類することができます。それらは、鳥においては、典型的にはほとんど、あるいは全く臨床症状を 引き起こさない低病原性鳥インフルエンザウイルス(LPAI)と、鳥においては重度の臨床症状や高い死亡率を引き起こす高病原性鳥インフルエンザウイルス (HPAI)です。低病原性および病原性を有する鳥インフルエンザの間の区別は、OIEの診断マニュアルで説明されているように、検査の結果に基づいてい ます。低病原性または高病原性(疾患の重症度)としての鳥インフルエンザウイルスのこの特徴付けは家禽の種に特有のものであり、人を含む鳥インフルエンザ ウイルスに感受性であり得る他の種には必ずしも特有ではありません。

最終更新日 2013年4月26日(金曜)09:13

参照数: 30614

続きを読む...

インフルエンザA(H7N9)ウイルスのヒト感染に対するWHOのリスク評価

2013 4 13 日 仮訳

邦訳担当 感染症疫学センター

 

入手可能な情報の要約

2013 年4月13日時点で、鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルスのヒトへの感染が49例確認されていることが、中国の国家衛生・計画出産委員会によりWHO に報告された。これらの症例の年齢は4~87歳で15例は女性である。7人が死亡し、残りのほとんどの症例は重症である。49例中の6例は本日報告されて おり、更なる調査が行われている。 これらの症例は3つの省(安徽省、江蘇省、浙江省)、そして2つの自治体(北京市、上海市)から報告されており、全て中国の東部と北部である。

最終更新日 2013年4月26日(金曜)09:11

参照数: 39874

続きを読む...

健康上の助言/新しいインフルエンザA(H7N9)ウイルスによる人感染

(公式) CDC HEALTH ADVISORY CDC 健康上の助言)
CDCヘルスアラートネットワーク(HAN)を介して配布
201345日、午前10ET
CDCHAN-00344

 

まとめと背景

201344日の時点で、中国の公衆衛生当局は、中国の4つの異なる省から人における新たな鳥インフルエンザAH7N9)ウイルス感染症14例を報告している。 すべての患者は重篤な呼吸器疾患で入院し、6人が死亡した。これらは、鳥インフルエンザAH7N9)ウイルス感染症の最初の人への感染である(上海から6人、安徽省から1人、江蘇省から4人、浙江省から3人の報告)。うち、13例は27歳から87歳までの成人、1例は4歳の小児であり、全例が2013219日から331日の間に発症した。症例間での人から人への感染伝達や、疫学的リンクは同定されていない。可能性がある感染源に関する情報が把握されているが、まだ確認されていない。調査後に妥当な情報と見なされた時にその情報は提供される。

 

最終更新日 2013年4月26日(金曜)09:10

参照数: 25380

続きを読む...

WHOによる2013年4月5日現在のインフルエンザA(H7N9)ウイルス人感染の背景と概要 (2013年4月5日更新)

原文:http://www.who.int/influenza/human_animal_interface/update_20130405/en/index.html

(邦訳:IDSC) 

過去数週間、WHOは、中国からインフルエンザA(H7N9)ウイルスの人感染の報告を受けた。インフルエンザA(H7N9)ウイルスは、通常、鳥の間で循環するH7亜型ウイルスの大きなグループのうちの一つのサブグループである。

インフルエンザ H7亜型ウイルスの他のサブグループ(H7N2、H7N3、およびH7N7)による人への感染は、以前、オランダ、イタリア、カナダ、アメリカ合衆国、メキシコ、英国で報告されている。これらの感染症のほとんどは、家禽の発生に関連して発生した。感染は、オランダで発生した1人の死亡を除いて、主に結膜炎や軽度の上気道症状として生じた。

中国からの最近の報告は、インフルエンザA(H7N9)ウイルスの人感染の最初の例である。

 

最終更新日 2013年4月26日(金曜)09:07

参照数: 18355

続きを読む...

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version