国立感染症研究所

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連情報ページ

Detection of second case of 2019-nCoV infection in Japan

1Naganori Nao, 1Kazuya Shirato, 2Harutaka Katano, 1Shutoku Matsuyama, and 1Makoto Takeda 

1-Laboratory of Acute Viral Respiratory Infections and Cytokines, Department of Virology III, National Institute of Infectious Diseases, 4-7-1 Gakuen, Musashimurayama, 208-0011 Tokyo, Japan: 2-Department of Pathology, National Institute of Infectious Diseases, 1-23-1 Toyama, Shinjuku, Tokyo 164-8640, Japan 


January 30, 2020 Detection of second case of 2019-nCoV infection in Japan (corrected version)
January 25, 2020  
Detection of 2019-novel coronavirus sequence from clinical specimen
(Harutaka Katano and Tadaki Suzuki)

Department of Pathology, National Institute of Infectious Diseases, 1-23-1 Toyama, Shinjuku, Tokyo 164-8640, Japan

January 21, 2020 Detection of 2019-novel coronavirus sequence from clinical specimen(PDF)
Detection of WN-Human1 sequence from clinical specimen.
(Naganori Nao, Kazuya Shirato, Shutoku Matsuyama, and Makoto Takeda)

Laboratory of Acute Viral Respiratory Infections and Cytokines, Department of Virology III, National Institute of Infectious Diseases, 4-7-1 Gakuen, Musashimurayama, 208-0011 Tokyo, Japan

January 17, 2020 Detection of WN-Human1 sequence from clinical specimen(PDF)

 

 

corona image国立感染症研究所では、2020年1月より明らかとなった中国武漢市をはじめとする肺炎及びその原因とされる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する疫学、検査等について情報を提供しています。

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報ページ

IASR-logo

航空機内での感染が疑われた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のクラスター事例

(IASR Vol. 41 p187-188: 2020年10月号)

一般的に航空機内における飛沫感染を感染経路とする感染症に対する接触者調査は, 発症者の前後左右2列を対象とするが, 今回その範囲を超える乗客への感染が疫学調査で疑われ, ウイルスゲノム解析でも矛盾しない結果が得られた事例を経験したので報告する。

IASR-logo

富山県における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のゲノム解析所見(2020年3月30日~5月18日)

(IASR Vol. 41 p188-190: 2020年10月号)

はじめに

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の全国的な流行が継続する中, 富山県では2020年3月30日に最初の症例が確認された。その後, 8月30日までに385例の症例が報告されている。今回, 3月30日~5月18日までに報告された227例のうち厚生労働省通知(健感発0316第3号)に沿ってゲノム解析を国立感染症研究所(感染研)病原体ゲノム解析研究センターに依頼し, ゲノム確定できた145例について塩基変異を基にしたゲノムネットワークをにまとめたので報告する。感染研では, ダイヤモンドプリンセス号でのCOVID-19のクラスター発生, 国内でのCOVID-19の流行についてゲノムネットワーク解析によるウイルスゲノム解析の評価を実施している1,2)。積極的疫学調査にゲノム情報を統合することで感染経路の解明の一助になることが期待される。

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version