国立感染症研究所

村山庁舎一般公開イベント紹介「バイオセーフティーラボ体験」

2018年7月28日(土)開催の村山庁舎一般公開の内容を一部紹介いたします。

バイオセーフティーラボ体験

 

種類:体験コーナー
対象:小学生以上

病原体を使った実験をする時は、自分が感染してはいけません。また、周りの人に感染させてもいけません。バイオセーフティラボ体験では、

①怖い病原体から身を守りながら、安全に作業するにはどうすればいいのか?
②外にもらさないためにはどんなことが必要なのか?

マスクや手袋、防護服などを実際に身に着け、実験器具を使って、模擬実験をしながら、その答えを体験することができます。

Biosafe m17 2   Biosafe m17 1

このイベントは、体験型です。先着順に受け付け/入場するようになっております。混雑時には待ち時間
が発生することもありますので、ご了承ください。なお、見学コースは随時実施中です。見学コースでもちょっとした体験ができますので、お気軽にお越しください。

 

 

  • 場所:国立感染症研究所 村山庁舎
         東京都武蔵村山市学園4ー7ー1
     庁舎への
    地図
    ※駐車場には限りがありますので、混雑時にはお待ちいただく場合がございます。

  • 日時:2017月29日(土)13:00-17:00(入場は16:30まで)
  • 入場無料

    ご家族やご友人をお誘い合わせの上、たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております

 

詳細は、こちらのブログで、随時更新していきます

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version