国立感染症研究所

IASR-logo

A型肝炎:男性同性愛者でのアウトブレイクから非男性同性愛者への拡散, 2017年―オランダ

(IASR Vol. 39 p165-166: 2018年9月号)

男性同性愛者(Men who have sex with men: MSM)におけるA型肝炎のアウトブレイクがヨーロッパ内外で報告されている。これらから検出されたA型肝炎ウイルスは遺伝子配列の解析からVRD_521_2016(UK/Spain), RIVM-HAV16-090(EuroPride), V16_25801(Germany) の3つの独立したウイルス株(以下, 株と略す)であることが判明しており, すべて遺伝子型がIAであった。オランダでは, A型肝炎症例のウイルスについて, 遺伝子配列の解析が70%以上で行われている。本稿は, MSMでのアウトブレイクのインパクトや非MSMへの拡散について評価を行ったものである。

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version