国立感染症研究所

感染性胃腸炎は多種多様の原因によるものを包含する症候群名で、その多くにウイルス感染を原因とするものが含まれます。ノロウイルスによる感染性胃腸炎は特に冬季に流行します。IDWR 2017年1号では、「注目すべき感染症」として「感染性胃腸炎」を取り上げています。下記のリンクからIDWR 2017年1号のPDFファイルをダウンロードし、「注目すべき感染症」(P.7-8)をご覧ください。


  IDWR 2017年1号  
ダウンロード(31p/1.1MB)

 

idwrhead-top2015-02

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version