国立感染症研究所

この記事の評価: 4 / 5

Star ActiveStar ActiveStar ActiveStar ActiveStar Inactive
 

Threat of malaria

Tamasa Araki, Hirotaka Kobayashi

第41回 日本分子生物学会年会 ABiS イメージコンテスト 電子顕微鏡画像部門 グランプリ賞

パシフィコ横浜にて開催された第41回 日本分子生物学会年会(2018年11月28-30日)のABiS イメージコンテストにて、電子顕微鏡画像部門のグランプリ賞を寄生動物部・荒木球沙/感染病理部・小林宏尚が受賞した。(日本分子生物学会は、約13,000名を越える会員を擁する生命科学系で国内最大の学会)

受賞作品のタイトルは「マラリアの脅威」 

本作品は、マラリア原虫を媒介するハマダラカ(Anopheles stephensi)を、走査型電子顕微鏡にて撮影したもの。無断転載は禁じます。

 ent 2018 1

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version