国立感染症研究所

SARS、MERS、COVID-19を含むコロナウイルス感染症に関する記事がWebサイト全体から集められて表示されます。

 

IASR-logo

東京都での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行(2020年1~5月)

(IASR Vol. 41 p146-147: 2020年8月号)

はじめに

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は, 2019年12月初旬に, 中国の武漢市で第1例目の感染者が報告されてから, わずか数カ月ほどの間にパンデミックと言われる世界的な流行となった。わが国においては, 2020年1月15日に最初の感染者が確認された後, 5月12日までに, 46都道府県において合計15,854人の感染者, 668人の死亡者が確認されている1)。東京都内では, 3月下旬以降, COVID-19の感染者数が急増しており, 2020年1月から5月下旬までの感染者の発生動向をまとめたので報告する。

IASR-logo

石川県における新型コロナウイルス感染症の発生状況について

(IASR Vol. 41 p148-149: 2020年8月号)

新型コロナウイルス感染症は全国的に感染が拡がっている。石川県でも2020年2月以降多数の感染者が確認されており, 人口10万人当たりの感染者数は全国の中でも上位にあることから, その発生状況について解析した。

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version