国立感染症研究所

サブカテゴリ

通常は蠕虫(いわゆる"ムシ")、原虫(顕微鏡でしか見えない単細胞生物)による疾患ですが、昆虫・ダニによる疾患も含みます。主に以下のような疾患が含まれます。
ここでは、脳・脊髄などの中枢神経系組織に病原体が感染して起きる疾患を中心に取り上げます。主に以下のような疾患があります。
正常の宿主に対しては病原性を発揮しない病原体が、宿主の抵抗力が弱っている時に病原性を発揮しておこる感染症です。主に以下のような疾患が含まれます。
結膜炎など、主に眼に症状が出現する感染症です。主に以下のような疾患が含まれます。
すべてが、あるいは主に海外で感染して国内に持ち込まれる感染症です。主に以下のような疾患が含まれます。
主に以下のような疾患が含まれます。
主に以下のような疾患が含まれます。
主に以下のような疾患が含まれます。

 

母子感染には妊娠中の胎内感染、出産時の産道感染、出生後の経母乳感染などがあり、主に以下のような疾患が含まれます。妊婦健康診査で検査が行われるものもあるので、きちんと受診しましょう。まだ発見されていない感染症や検査が一般に行われない感染症もあります。日頃から感染症の理解を深めると共に、手洗いやうがいなどの感染予防に努めましょう。
妊婦検診を受けましょう[厚生労働省]
※ 母子感染を知っていますか?[厚生労働省]
 

Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan

Top Desktop version